ココマイスターは、2009年に創立した企業で、国内の革製品における新興勢力としてその勢力を拡大しています。

 

レビューではあまりにも高評価が多いので、良からぬ噂が立つくらいの質の良い革製品を手掛けています。

 

高評価の理由は、ヨーロッパ産の質の良い高級皮革を日本の職人が一つ一つ手仕事で仕立て上げている点にあります。
これによって、製品の高品質が維持できているという訳です。

 

こちらの企業では、100名程度の職人を抱えていますが、生産量には限度があり、しばしば売り切れ状態が続くことがあります。

 

しかし、選び抜かれた職人が手掛ける仕事はどれも美しく、製品を見ていると革の魅力を最大限に引き出していることが分かります。

 

また、長く愛用するなら、経年変化が楽しめる革が断然おすすめです。

 

エイジングの様子をネットで公開するなど、どの観点からも手を抜くことなく製品作りに取り組んでいる姿勢が伺えます。
シンプルに仕立てられたデザインからは上品で優雅な印象を与えますので、プライベートのみならずビジネスの場でも活躍できます。

 

この企業では、革の種類も実にたくさんの種類を取り扱っています。

 

有名なイギリス産天然皮革のコードバンやブライドルレザーをはじめ、イタリア産天然皮革のマットーネ、アメリカ産天然皮革のシェルコードバンなど複数の革から製品を選ぶことができます。

 

また、手製の革製品でありながら、価格を最大限に抑えていることも特筆すべき点です。
製造直販の体制を採用していますが、この方式が中間マージンを最大限に削減しユーザーに提供することができます。

 

効率の良い生産方法ではなく、あえて効率の悪い手仕事を選んだ知友は、革への熱意があったからこそです。

 

このような理由で、低価格でありながら高品質の革製品を提供するココマイスターは、昨今では大きな人気を呼んでいます。

 

 

そこで、ランキング上位の財布を順にみていきます。

 

1.ブライドルグランドウォレット

30,000円という低価格で、憧れのブライドルレザーを使用した財布が手に入る点が好評を得ているラウンドファスナータイプです。
数あるランキングサイトでも、かなりの上位に位置し、多くの支持を得ています。

 

カードポケットが8つと、ファスナー付き小銭入れがあり、かさばり易いカードやコインもすっきりと入って収納力も十分です。

 

カラーバリエーションが豊富で、お気に入りの一点を見つけられます。
内装は明るいキャメル色のヌメ革で、外装の重厚な色合いのブライドルレザーとのコントラストが美しい商品です。

 

サイズは、ファスナータイプということもあり、タテ19.5×ヨコ10×厚さ2.5cm/マチ11.5cmとやや大きめです。
スーツでは鞄に入れるなどしたほうがスマートです。

 

2.コードバン長財布

革の宝石とも呼ばれるコードバンを贅沢に使った一品です。
革の独特の張りと光沢は、多くの人気を独占し、大人たちを魅了してきました。

 

厳選されたコードバンをロウ仕上げとすることで、使う度に深い艶を産み出します。
経年変化が楽しみな革の代表格でもあります。

 

この希少な革を使った商品が、43,000円という低価格で提供できていることが不思議です。
カラーバリエーションは黒鹿毛(くろかげ)と鹿毛(かげ)の2色展開です。

 

カードポケットが6つと札入れが2つと、こちらも収納力は十分です。
サイズは、タテ18.5×ヨコ9.1×厚さ2.0cmと、スーツにも響かない軽量薄型設計です。

 

3.マットーネオーバーザウォレット

ココマイスターがこだわる革の一つにマットーネがあります。
イタリアの伝統的な製法「パケッタ」で作られた革がマットーネです。

 

この製法は、量よりも質を重視した製法で、職人の手で作り上げられた由緒正しい革製品です。
表面は、革らしいシボも持ち、オイルをたっぷりと含んだ後に磨かれることで、品のある光沢が特徴となっています。

 

本商品は革を織り込むようにしたデザインが特徴的で、主にカジュアルシーンで活躍してくれます。
内装は他製品と同じく、ヌメ革を使用しています。
外装と内装で違ったエイジングが楽しめる、面白い商品となっています。

 

サイズは、タテ19.0×ヨコ10.0×厚さ2.5cmで、カードポケットが8つあるほか、ファスナー付小銭入れがあります。

 

上記以外にも、革製品で人気がある商品は他にもたくさんありますが、上記のブライドルレザー・コードバン、マットーネから選択すると大きなはずれはないでしょう。

 

それぞれに違った雰囲気と特徴がありますので、ご自身のライフスタイルをよく考慮して選択することをおすすめします。

 

特に雨や湿気・傷には弱いので、日ごろから取り扱いには注意しましょう。

 

また、新品時はロウが表面に白く浮き上がる現象(ブルーム)が発生する場合があります。

 

きれいな布巾等で磨いてあげると、徐々に収まっていきますので、きちんとケアを行うようにしてください。

 

関連ページ

人気のメンズ財布、ココマイスターとは
本物の欧州最高級革製品と日本の伝統職人が作り出す財布には、どのような魅力があるのでしょうか、ここでは、そんなココマイスターの魅力についてお伝えをしていきます。
ココマイスターの二つ折り財布の魅力とは
ココマイスターは欧州でも最高級の皮革を使用して、日本の熟練した職人が作り上げる高品質の革製品が人気のブランドですが、中でも二つ折りの財布は長年使い続けることで、美しくなり光沢を増すことから、世界中の人々から愛されているアイテムとなっています。
ココマイスターの財布が長持ちするお手入れ
目立つ汚れがなくても、定期的に丁寧なケアを行うことで、素材を良好な状態で長持ちさせることが可能です。
人気急上昇ココマイスターの財布は色も豊富
色はオールドブラック・ブランデー・ビターチョコ・オリーブ・ブルーハワイの5色展開です。 特にブランデーは、経年変化が大変美しいと評判のため、選ぶ方も多く見受けられます。
通販でも人気のココマイスターの財布とは
インターネット通販で財布を購入される方は多いと思われますが、沢山の商品が売られていますからランキングなんかを参考にされる方も多いことでしょう。そしてその際にココマイスターというブランドを目にされたことがある人もいるはず。
ココマイスターの財布のシリーズごとの値段について解説
素材にこだわり、日本の熟練の職人が仕立てた革製品が人気のココマイスター。ココマイスターの財布の値段について、それぞれのシリーズごとに解説します。
ココマイスターってどんな会社?品質は?
インターネットサイトで財布などの革製品を検索すると必ず上位にヒットする「ココマイスター」。2011年に立ち上げられた新しいブランドにも関わらずあまりの人気の高さに品薄状態が続く驚異的な成長を遂げた国内ブランドです。